小林製薬、契約社員250人を正社員に=人材確保、グループ6社対象 | 奈労連・一般労組支援 上田公一
<< 残業100時間「労使合意」を許さない!〜過労死遺族が怒りの訴え | main | 東京東部労組の須田です。以下、昨日開いたマルゴー支部の職場占拠闘争解決報告集会の報告です。 >>

小林製薬、契約社員250人を正社員に=人材確保、グループ6社対象

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

 

小林製薬、契約社員250人を正社員に=人材確保、グループ6社対象

時事通信 3/17(金) 17:00配信より引用掲載

 小林製薬は17日、グループの製造会社で働く契約社員のうち約250人を、4月1日から各企業の正社員に登用すると発表した。製造技術と専門知識を持つ人材が、契約期限切れで外部に流出するのを防ぐのが狙い。

 正社員登用の対象となるのは、富山小林製薬(富山市)、仙台小林製薬(宮城県大和町)などグループ6社で働く採用後4年を経過した契約社員。職務能力などで一定基準を満たす人材を採用する。

 小林製薬広報総務部は「優秀な人材を残したい。人件費は増加するが、投資と考えている」としている。 

 


スポンサーサイト

  • 2017.05.26 Friday
  • -
  • 19:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM