猛毒の殺人法案「高プロ」通すな!〜国会前で数百人が抗議 | 奈労連・一般労組支援 上田公一
<< 正社員より2週間短い「産休」…非正規女性「同じ仕事をしているのに」と是正求め提訴 | main | 「会社提訴で解雇」裁判、タクシー運転手勝訴も…「定年後再雇用」に労契法19条不適用 >>

猛毒の殺人法案「高プロ」通すな!〜国会前で数百人が抗議

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

猛毒の殺人法案「高プロ」通すな!〜国会前で数百人が抗議

レイバーネツトより引用掲載

 

 

動画(4分15秒)

 「私たちは猛毒の殺人法案と呼ぶことにしました」。定額働かせ放題、奴隷労働、過労死促進法と言われてきた「高プロ」(高度プロフェッショナル制度)にこんな名前もついた。6月14日、参院厚労委員会で高プロを含めた「働き方改革一括法案」の審議があり、強行採決が懸念されていた。昼の議員会館前には「雇用共同アクション」の呼びかけで、全労連・全労協の労組を中心に数百人が集まり、高プロ絶対反対の声を上げた。

 厚労委員会の倉林明子議員(共産党)は、「衆院でもボロボロだったが、参院にきてさらに法案の前提になるデータの間違いが次々に発覚している。立法の前提が崩れている。廃案にするしかない」と強くアピールした。パートを組織している生協労連の女性は、「高プロだけでなく“同一労働同一賃金”も大問題。差別を温存するパート法の仕組みがそのままだ。ウソだらけの安倍さんには辞めてほしい」と怒りをぶつけた。この日の採決はなかったが、次の19日の委員会が心配されている。雇用共同アクションは廃案を求めて、運動を強めていく方針だ。(M)


スポンサーサイト

  • 2018.10.14 Sunday
  • -
  • 17:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM