労働審判:時間外賃金支払い求め申し立て−−がんセンター警備員 /宮城 | 奈労連・一般労組支援 上田公一
<< 労働審判:派遣会社を相手取り「未払い賃金、支払いを」−−大分地裁 /大分 | main | ヤンマーの期間工問題:団交拒否、不当労働行為と認定−−県労委 /滋賀 >>

労働審判:時間外賃金支払い求め申し立て−−がんセンター警備員 /宮城

JUGEMテーマ:社会の出来事


 

労働審判:時間外賃金支払い求め申し立て−−がんセンター警備員 /宮城


 県立がんセンターで勤務する警備員8人は25日、勤務先のビル管理会社「ビソー工業」(本社・さいたま市)を相手取り、未払いの時間外賃金計約2600万円の支払いを求める労働審判を仙台地裁に申し立てた。


 申立書などによると、同社は07年4月から3年間契約でセンターの警備業務を委託。8人は同社に雇用される契約社員で、休憩と仮眠時間中も拘束されるが労働時間外として賃金は支払われていないと訴えている。【須藤唯哉】


毎日新聞 2010年1月26日 地方版


スポンサーサイト

  • 2017.11.10 Friday
  • -
  • 22:36
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
さすが!
ビソーブラック工業(株)
  • biso
  • 2014/01/11 6:03 PM
1.平成22年4月6日、宮城県立
がんセンター(名取市)における
労働審判事件の労働審判は、仙台地方裁判所において3回の審理及び証拠調査の結果、
労働審判委員会は、申立人1人あたり
12万円をビソー工業蠅支払って
和解しなさいとの調停案を提示させて
いただきました。
申立人全員が和解の調停案を拒否したため
「申立人は、その余の請求を棄却する」との審判をもって終結しました。


2.労働基準法に基づく、法律判断として
「申立人の請求は棄却されたと」同様の結果
と受け止めています。
以上の結果により弊社は、支払いの義務は
ないと判断します。

  • biso
  • 2010/06/30 5:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM